中古車を高く売るコツ > 需要
車買取・下取り
ネットで無料一括査定
ご自分の愛車を高値で買い取り・下取りしてもらう為のお得情報!!
中古車を高く売るコツ
[需要]

物には需要と供給のバランスがあります。

当然車にとっても、需要が高い車は必然的に値段が高くなるという事です。
人気車種は店頭に並んだらすぐに売れる可能性が高いので、当然需要が高いという事ですよね?
現在あまり人気車種に乗っていなかったら、高く査定されないのは難しいかもしれませんね…
もし仕事や家庭環境等でこの先ずっと車は必要なのであれば、次回購入する車はその辺をしっかり考慮すべきです。
人気車種ではなくても、好みなのでこの車しか乗らないと決めている人は別ですが…

その他に、シーズンによる需要の違いというのもあります。
車を買い替えるシーズン、例えば3月・4月は買い替えのシーズンなので、自動車の販売業界は大忙しという話を良く聞きます。

また、年式から考えると、1月が来れば年式は1年古くなるので、12月と1月を比べると買い取り価格が10万単位で変動する事もあるそうです。
但し、12月に入ってから駆け込みで売るよりも、9〜10月頃、ぎりぎり11月までに買い取ってもらった方が有利だと言う事です。

夏休み前や、冬場のスキーシーズン前には四輪駆動車などが売れます。
ちょうどボーナス時期とも重なるので、レジャー向けの需要も多くなるという事です。

12〜2月頃は、中古車の動きはあまりないと言われています。
という事は、この時期に下取りしてもらっても、割安になると言う事ですね。

社用車・公用車などは、年度末の3月頃は需要が高いと言われています。
というよりも、決算前に自動車販売会社が少しでも多く売ろうと、一生懸命値引きしてくれるというのが理由ですが…
それに合わせて買う方も、余った予算を決算前に消化するという事です。
それとは反対に、決算前に中古車を売ってしまおうという企業も多いので、この時期の車の動きは多いという事です。

また、夏のボーナスシーズン前には、軽自動車やコンパクトカーが売れる傾向があります。
これは新社会人または学生が、初めての車に小さい車を選ぶ事が多いからという理由です。

このように、その時々によっても、車種やモデルなど需要と供給のバランスは異なってきます。

これらの事も頭に入れて、売れ時のシーズンよりも2ヶ月ぐらい前に行動すれば、高値買い取りの期待ができると言う事ですね…

但し、時期を狙いすぎ時期を逃してしまって、買取価格が下がってしまった、という事がないようにご注意を…


カービュー愛車無料査定
サービス・高査定額で定評

▼▽▽▼
カービュー

オークション感覚一括査定
査定/成約手数料無料

▼▽▽▼
車買取比較

JADR公認一括査定サイト
最大15社〜高値見積り

▼▽▽▼


概算価格もネットで即チェック
最大10社〜高値をゲット

▼▽▽▼
かんたん車査定ガイド
ページtopへ
高値査定のお得情報


ページの先頭へ
メーカー別情報

アルファベット
AMC/AMG/BL/BMW/BMWアルピナ/
GMC/MG/Mini/TVR
ア行
アウディ/アウトビアンキ/アルファ ロメオ/
アストンマーティン/いすゞ/
オールズモビル/オペル
カ行
キャデラック/クライスラー
サ行
サーブ/サターン/ジープ/シトロエン/
シボレー/ジャガー/スズキ/スバル/スマート
タ行
ダイハツ/ダッジ/トヨタ/トライアンフ
ナ行
日産
ハ行
ハマー/パンサー/バンデンプラ/ヒュンダイ/
ビュイック/日野自動車/フィアット/
フェラーリ/フォード/フォルクスワーゲン/
プジョー/ベントレー/ポルシェ/
ボルボ/ホンダ/ポンテアック
マ行
マーキュリー/マセラティ/マツダ/三菱/
光岡自動車/メルセデス・ベンツ/モーガン
ラ行
ランチア/ランドローバー/ランボルギーニ/
ルノー/リンカーン/レクサス/ロータス/
ローバー/ロールスロイス


その他のオススメ情報はコチラ
自動車保険の見積比較
Autosで無料一括請求
アメホ・チューリッヒ・セコム損保・
アクサ・ソニー損保・SBI損保・
三井ダイレクト・そんぽ24等

▼▽▽▼
保険市場Autos

自動車保険を徹底比較
最大17社に無料一括見積
アクサ・セコム損保・ソニー損保・
そんぽ24・三井住友海上・
AIU・東京海上・チューリッヒ他

▼▽▽▼
自動車保険

最大12社に無料一括請求
最短5分で簡単見積り
アクサ・ソニー損保・三井ダイレクト
SBI損保・セゾン・エース保険他

▼▽▽▼
自動車保険無料一括見積
ページの先頭へ
(C)車高値買取・下取り@ネット無料査定